1月23日 横浜市新商品&新サービス合同記者発表会に参加しました

日本初上陸‼ 集中力と創造力を高めるメイキング・マイ・ペンケース 1月24日新発売

去る2018年1月23日(火)、首都圏で記録的な大雪が降った翌日に、横浜企業経営支援財団(IDEC)が主催する第一回横浜新商品&新サービス合同記者発表会に参加してまいりました。お足元の悪い中、沢山の報道関係者や起業支援関係者の方々にお集まり頂き、誠に有難うございました。

横浜市内の企業10社が合同で、自社の新商品・新サービスをプレスリリースする機会であり、多くの方を前にとても緊張しましたが、何とか無事に「メイキング・マイ・ペンケース(Making My Own Pencil Case)」をプレス発表することができました。

OKBコーディネートでは、日本初上陸となる「集中力と創造力を高めるアソビの時間」を提供する体験型学習キット「メイキング・マイ・ペンケース」の輸入販売を1月24日(水)より開始致します。

メイキング・マイ・ペンケースは、子供の教育や育成をサポートする全国の学童保育、英会話教室、インターナショナルスクール、その他教育関連機関の経営者及び責任者、または商業施設や住宅展示場などで集客イベントを企画する企業の経営者及び企画部門のご担当者を顧客ターゲットにしており、自分で使うペンケースを自分で切り取り、貼付け、組立てて完成させる、ものづくりの楽しさを学ぶ機会を提供する新体験のDIYキットとなっております。

メイキング・マイ・ペンケースの輸入販売にかける想い

昨今の子供たちはスマートフォンや電子ゲームで遊ぶ時間が増え、手先を使う機会が減っていく中で、不足しがちな能力を補完し育成することができる体験型学習キットの必要性を感じました。メイキング・マイ・ペンケースでは、工程を複雑にすることで子供たちの脳の発達をサポートし、集中力や忍耐力、創造力を高める約60分間の『アソビの時間』を創出することができます。

また、子供たちがものづくりの楽しさを学び、物を大切にする心を育み、体験を通して周囲の大人や仲間たちとのコミュニケーションや交流を図るための貴重な時間を確保できる、そのような役割を担えるDIYキットを日本の子供たちのために普及させたいと思いました。さらに、取扱説明書を日本語・英語の二か国語対応としたことで、英語学習の機会を同時に創出するなど、幅広く活用することができます。

本商品は、パーツを結合してペンケースを作る製法や組立ての構造に対し、現在韓国内で特許申請中であるため、世界の子供たちが楽しめる輸入商品として日本の子供たちの教育現場でも活用されることを願っております。

メイキング・マイ・ペンケースの詳細はこちらから

Follow me!