輸入を『ビジネス』として成立させる3つのポイント

 

輸入を『ビジネス』として成立させるには

早い段階で収益性を見極めることが大事です。

 

貿易や輸入ビジネスは、

世界と日本の国境を越えた

夢と浪漫に溢れたビジネスです。

 

でも身も蓋もない話ですが、

夢と浪漫だけではビジネスは成立しない

ということも忘れてはなりません。

 

■ 誰も知らない、見たことも無い

面白い商品を海外で発掘する

 

■ 海外展示会で商談する

 

■ 大好きな国の魅力的な商品や

趣味を極めた商品を輸入し、

日本に初上陸させる。

 

など、これらは輸入ビジネスの

最も楽しい部分であり醍醐味です。

 

勿論、この『楽しい部分=ビジネス』

として成立すれば最高ですが、

現実はそう甘くはありません。

 

輸入ビジネスが上手く行かない場合、

考えられる最大の理由は、

楽しい部分にフォーカスし過ぎて

一番大切な、ビジネスになるかどうか

つまり現実的な収益性の見極めが

二の次になってしまうことです。

簡単に言えば、採算度外視ってヤツですね。

 

もし、楽しいことや

好きなことだけを仕事にして行くんだ!

と金銭的に余裕があり

実行できる環境にあるのであれば

それはそれで幸せなことですが、

そうなるといつまで経っても

趣味の延長線から抜け出せません。

もしくは結果的にボランティアにも

なりかねません。

 

ちなみに、多少儲からなくても

楽しいから、まっ、良いか!

は、趣味の延長線の範疇です。

残念ですが、これでは

折角の楽しい輸入のビジネスを

継続させることができません。

 

そこで、輸入をビジネスとして成立させる

大事なポイントとしては、

趣味やボランティア、ビジネスを

ごちゃ混ぜにしないことです。

 

 

そこで、趣味やボランティア、ビジネスを

明確に線引きするためには、

輸入したい商品がある程度固まった時点で、

以下の3点をチェックしてみて下さい。

 

① そもそも輸入可能な商品か?

海外で普通に販売されている商品であっても

日本には日本独自の法律や規制があります。

輸入を検討している商品は、

法的に輸入が認められているかどうか、

もし認められている場合は、

関連する法規制や必要な許認可を

事前にチェックします。

 

商品が届いてから法規制に抵触していた

輸入に許認可が必要だった

ことが判明し、輸入できないとなると

最悪現地に積戻されることになります。

 

これでは、もはやビジネスどころか

100%損失です。

 

② 関税率をチェックする

日本に輸入されるあらゆるモノに対して

関税が掛けられます。

関税率は、無税のものから20~30%位まで

商品や原産国(輸出国)によって

細分化され、細かく決められています。

関税は輸入原価に対して課されますので

必ずコストとして見込む必要があります。

 

この関税を見落とすと、

かなり利益が圧迫される場合がありますので

必ず事前にチェックして下さいね。

 

③ 輸送コストを計算する

輸入を検討している商品の

サイズや重量を確認して下さい。

国際輸送に限らず、

あらゆる物流に共通していることですが

基本的に大きいモノや重いモノの

輸送コストは高くなります。

逆に、小さくて軽いものは安いですよね。

 

国際輸送も基本的には同じです。

従って大きくて重い、けど安い

という商品を取扱う場合は、

商品原価に輸送コストが占める割合が

高いため、輸送効率が悪くなります。

しっかりと輸送コストを算出しないと

後々利益が殆ど残らない…

なんてことになりかねません。

 

逆に、小さくて軽く、高価なモノは

商品原価に輸送コストが占める割合が低いため、

それほど神経質になる必要はありません。

 

以上、3点を事前にチェックしておくと

後から予想外の損失やコストで

泣くようなことはありません。

 

また、最初から収益性を意識しているため

販売価格の設定を見誤ることも

利益を取り損ねることもありません。

 

キチンと収益性を考えた上で

商品を選定し、展開することがビジネスです。

逆に収益性を無視して走り出した

プロジェクトは趣味やボランティアと

言えるでしょう。

 

輸入を趣味やボランティアではなく

ビジネスとして成立させたい!

とお考えの場合は、是非ご相談下さい。

 

 

また、上記でお伝えした

収益性に関わる3つのポイントを含め、

『輸入商品の選び方』について

解説するセミナーを開催致します。

 

素人でもスモールビジネスでも

しっかり利益が出せる!

『輸入商品の選び方』について

ワークを交えながら

体系的に学ぶことができる

輸入ビジネス基礎セミナーとなります。

 

特に、これから輸入ビジネスを始める方には

絶対に知っておいて損はない情報をお伝えします。

 

また既に輸入ビジネスを始めている方も

既存のビジネスの在り方や方向性を

改めて見直す良い機会となります。

 

どんな輸入商品が良いのか?

今、検討している商品で進めて良いのか?

いまのやり方で正しいのか?

 

そんな誰もが抱える疑問に対して、

ワークを交えながら

自分なりの答えを導き出す

輸入ビジネス基礎セミナーとなります。

 

ご興味ある方は是非ご参加下さい。

 

輸入商品の選び方 セミナー