売れる輸入商品には必須! ローカライゼーションの考え方

海外で大ヒットしている商品でも

日本では簡単には売れない!!

 

これ、実はよくあるパターンです。

実際、海外で売れている商品を

そのまま日本に持ち込んでも

なかなか売れないことが多いのです。

 

なぜ、売れないのか…

答えはとても簡単で、日本の環境や

趣味趣向、スタイルに合わないからです。

 

皆さんは『ローカライゼーション

という言葉を耳にしたことがありますか?

日本語に訳すと、局地化や地域化

という意味になります。

 

輸入ビジネスに当てはめると

文化や習慣、環境など、

その国や地域に受け入れられるよう

適応させることです。

 

例えば、日本であれば日本人好みや

日本の生活環境に合うように

商品やサービスをアレンジすることです。

 

また、消費者の好みや消費動向に沿って

提供する商品やサービスを予め戦略的に

絞り込み、選びやすくすることも

ローカライゼーションと言えると思います。

 

例えば、私は長年輸入車関係の

お仕事をしていたので、

輸入車業界を例にあげると、

実は海外で販売されている全ての

車種やカラーバリエーション、

オプション機能を搭載した車両が

日本に輸入されている訳ではないのです。

 

海外で人気のカラーが必ずしも

日本でも人気とは限りませんし、

要望が高いオプション機能も

国や地域で当然異なります。

 

そこで、メーカーの日本支社や総輸入元が

日本人が好むカラーや趣味趣向に合わせて

輸入する車両をかなり戦略的に絞り込んでいます。

 

 

例えば、日本では高級車の代名詞である

マルセデス・ベンツですが、実は

ドイツではタクシーが普通にベンツ車です。

とは言え、日本で走っているベンツとは

全くイメージが異なります。

あれっ、ベンツなのにシートが布張り?

なんだか、とっても大衆車っぽい…

 

という風に、車両のグレードが全く違います。

日本では、高級車としてポジショニング

されているため、日本に輸入される車種は

最高級グレードに絞られているのです。

 

日本では、トヨタやホンダ、日産など

国産車が性能も高く人気ですから

その激戦区の市場に大衆車グレードの

ベンツは求められていないですし、

日本人にはウケないのは明白ですよね。

 

他にも海外では大人気でも

日本では絶対ウケないものって

少なからず存在します。

 

もう1つ例を挙げると化粧品です。

日本をはじめアジア諸国では

「美白」化粧品が大人気です。

でも、欧米では「美白」化粧品ってそれほど人気はないんです。

比較的、日照時間の短いヨーロッパでは、

日に焼けたお肌がバカンスを満喫した証拠

というある種の富の象徴です。

だから、美白などという概念は殆ど無いようです。

 

逆に、欧米系の女性に人気の化粧品は

圧倒的に「たるみ」や「しわ」、つまり

エイジング化粧品なのです。

中でも、アメリカでは首のたるみを改善する

ネックケア商品が大人気。

 

ネックケアですよ!

日本では、お顔で残った化粧品を首にも塗布

のような「ついで」的な位置づけなのに、

アメリカではネック専用化粧品が大人気です。

 

 

日本人女性が首のケアにわざわざ投資するのか?

美容好きで意識の高い方はある一定数存在するとしても、

今のところ、大抵の日本人女性はそこまで

首に意識を向けていないと感じます。

それを証拠に、ネック専用の国産化粧品は

まだそれほど多く流通していないようです。

もしかすると、これから大きく伸びる市場

である可能性も十分ありますが…

 

 

やはり日本人には日本人特有の嗜好があります。

故に目新しい、珍しい、日本にはない、

オリジナル性が高い…という理由だけで

飛びつくのはとても危険です。

 

商品やサービスを提供する側の

「想い」や「思い込み」が強くなり過ぎると

売れる輸入商品を選定する時に必要な

フラットな視点、つまり客観性が失われてしまいます。

 

そこで、一方的な視点ではなく、

日本の生活スタイルや環境に合っているのか

日本人の趣味嗜好や消費動向に沿うのか

といった逆の視点からも同時に捉え、

そこから戦略的に商品やサービスを絞り込み

ローカライズすることが

売れる輸入商品選びにはとっても重要です。

 

とは言え、そこまで一人で考えられないよ…

という方に嬉しいお知らせです。

 

今回初めて、「輸入商品の選び方」を

完全解説する新セミナーを開催いたします。

 

素人でもスモールビジネスでも利益がしっかり出せる!

誰も簡単には教えてくれない、

そんな「輸入商品の選び方」をこっそり

お伝えいたします。

 

輸入ビジネスは最初の入口、つまり商品選びが生命線ですので、

輸入商品選びに苦戦している方や

これから輸入ビジネスを始める方は是非ご参加ください。

 

初開催を祝して、9月中は特別に

無料でオンライン開催いたします!

 

【日程】

9月14日(月) 14:00~16:00

9月25日(金) 19:00~21:00

 

お申込はこちら↓↓↓

 

 

 

利益が出る輸入商品の選び方