変化に備える!『複数の収入源』を可能にする輸入ビジネス

複数の収益源を持つことが

この先の人生の安定に繋がる。

 

こんな風に考えたことありませんか?

 

昨今、経営者や事業主、会社員

業種や立場を問わず『複数の収益源』

というキーワードに敏感に反応する方

とっても多いです。

 

新型コロナの影響により、多くの業界で

業績悪化が止まりません。

そして、いよいよ冬のボーナスカットも

現実味を帯びてきています。

 

この業績悪化の波は

JALやANAなど、今まで安定&憧れの

航空業界にも及んでおり、

ボーナスカットに時短勤務、

基本給の引き下げ、

究極は、他の企業でのアルバイトや

パート、副業まで公に認められるという

今までには考えらなかった変化が

目の前で起こっているのです。

 

つまり、私達は今までの働き方や

収益源確保の手段が全く変わる

という局面に立たされているのです。

 

いきなりバイトや副業OKと言われてもねぇ…

急に、本業以外の収益の柱を立てろと言われてもねぇ…

 

 

突然過ぎて何をして良いのか分からない

というのが本音ですよね。

 

実は私は、長年勤めていた会社が

ある日突然倒産するという苦い経験を

しています。

2009年2月でしたので、

ちょうどリーマンショックで世界経済が

危機に直面した時でした。

 

倒産の理由はリーマンショックとは

直接関係ありませんでしたが、

正直、突然の出来事に驚きました。

 

倒産は本当に突然だったのですが、

今思い返すと、やっぱり予兆は有りました。

 

人件費の削減はなかったものの

資金繰りが厳しいことは経理部の雰囲気から

ひしひしと伝わりますし、

今まで頻繁に海外出張をしていたのに

何となく出張を申し出にくい重い空気感、

社内のコストの見直し&削減も半端なく

遂には狭いオフィスにお引越し。

 

予兆は十分あったのに、何となく

大丈夫だろう、何とかなると思っていたんですよね。

 

そして突然、会社倒産により無職決定!

これはもう、人生最大のハプニングでした。

何も備えていませんでしたから(汗)

 

ここでお伝えしたいことは、

何となく大丈夫、何とかなる…で

思考停止に陥り、様子を伺っているだけでは

絶対に何ともなりません!という事です。

 

 

会社が守ってくれなければ

自分の身は自分で守る!

 

本業で成り立たなければ、

本業以外の方法で会社や社員を守る!

 

近づいて来ている嵐を見て見ぬふり、

もしくは嵐が過ぎ去るのを

身を縮めてただ待っていることが

如何にリスクが高いかを

私は身をもって体感したから断言できます。

 

まだ動く余力がある今だからこそ、

私達はこれから迫りくる変化に備えて

今の内から複数の収益源を確保する

準備を始めるべきだと思うのです。

 

そして、私が考える『複数の収入源』の

選択肢として輸入ビジネスがあります。

 

輸入ビジネスは、製造リスクを負うことなく、

適正価格で商品さえ確保できれば

誰でも始めることができるビジネスです。

 

極論、メールやオンラインでの商談、

サンプル取り寄せだけで売買を完結できる、

実は究極のリモートワークが可能な

ビジネスとも言えます。

 

ところが、輸入ビジネスは

誰でも始めることができるものの、

しっかりと利益を上げるには

ある一定の法則が存在します。

逆に、この法則を知らずに中途半端な

知識で始めると、取り返しのつかない

大きな失敗に繋がります。

 

じゃあ、取り合えず本を読んで情報収集…

ではハッキリ言ってスピードが遅すぎます!

 

そこで、これら迫りくる変化に備えるべく

最速で輸入ビジネスの基本を学べる

輸入ビジネスの基礎セミナーを

開催することを決定しました!!

 

セミナーでは

素人でもスモールビジネスでも

しっかり利益が出せる!

『輸入商品の選び方』について

リアルに徹底解説いたします。

 

■開催日時
① 11月28日(土)10時~12時
② 12月11日(金)13時~15時

■開催場所
Zoomオンライン

■参加費

無料

 

輸入商品の選び方セミナー