せどりや転売で「疲れた」、「辞めたい」、「向いていない」と感じたら?

この世の中に、せどりや転売が「楽しい」、

「大好き」、「一生続けたい」と思っている方

いったいどれくらい存在しているでしょう?

 

物販は安定して稼げるということで

多くの方がせどりや転売に参入していますが

実際のところ、ポジティブに

明るい未来を想像している方は

かなり少数派ではないかと思います。

 

毎日毎日売れる商品を探し続け

利益が出るのか価格差をチェックし、

仕入れた商品情報をサイトにアップし、

売れたら商品を梱包して出荷する。

 

そんな単調な作業を続けていたら

誰でも「疲れた」、「辞めたい」

自分には向いていないんじゃないか…

と思うのは当然です。

 

なんの戦略も持たないせどりや転売は

ビジネスというよりは、

むしろ「単なる作業」なのです。

そこにクリエイティビティは存在しません。

 

最初のうちは、目新しさから

楽しくワクワクしながら

作業に取組むことができたとしても、

単調な作業が楽しい、大好きだ!

という方以外は、

時間の経過と共に必ず「飽き」がきて

苦痛を感じるようになります。

 

しかも単なる作業は誰でもできるため

自分である必要もありません。

さらに加えると、残念ながら

誰でもできる単純な作業では

十分稼げないのが不都合な真実です。

 

 

一時的な副業やお小遣い稼ぎが

目的であれば、せどりや転売は

悪くないやり方だとは思いますが、

これから大切な家族の暮らしを支える

ための収入の柱を構築したい

ビジネスや事業としてしっかり育てたい等

長期的な視点を持っている場合は、

戦略なきせどりや転売はハッキリ言って

不向きですし、リスクしかありません。

 

そこで、せどりや転売を行う作業員から

周りに胸を張って経営者だと言える

「楽しい」、「大好き」、「一生続けたい」

物販ビジネスにせどりや転売を昇格させる

方法についてお話します。

 

まず、戦略なきせどりや転売に

疲弊してしまうのは、

それが単純作業だから。

 

基本的には売れる商品は何でも扱う

節操のないスタンスに

方向性を見失う方が多いのも事実です。

 

そして、せどりや転売の最大の敵は、

なんと言っても市場が飽和状態

なることです。

飽和状態になると、価格競争が激化し

元々薄利なせどりや転売では

生き残ることができません。

 

そこで、飽和状態を回避し

「楽しい」、「大好き」、「一生続けたい」

物販ビジネスを実現するためには、

 

①とにかく売れる商品ではなく、

自分が好きな商品・分野に特化する

 

自分だけが扱える商品を確保する

 

③自分が価格をコントロールできる仕組みを持つ

 

ことが重要です。

この3つが揃えば「儲かる仕組み」を

持った新しい物販ビジネスが構築できます。

 

ただ、この絶対に「儲かる仕組み」は

商品を日本国内で調達していては

実現不可能なのです。

 

特に、メーカーでもない限り

日本国内で自分だけが扱える商品

を確保することはできません。

 

例外として、OEMやプライベートブランド

という形でオリジナル商品を作ることは

現実的には可能ですが、

販売実績もない名もなきブランドが

どこまで市場に受け入れられるかは

未知数です。

 

また、ちょっとブランド名や

パッケージを変えただけでは

類似商品から大きくかけ離れた

価格設定をすることはできません。

 

好きなように設定しても良いのですが、

商品を比較されると売れませんので

価格設定で違いを出すには

圧倒的に他社とは違うオリジナル性

というものが必要になります。

 

そこで、上記3つの条件を満たす

最短かつ最も効率の良い方法として

日本未入荷の商品を海外から輸入して

「儲かる仕組み」を構築していきます。

 

先程、メーカーでもない限り…

とお伝えしましたが、日本国内で

メーカーと同じポジションを確立できる

唯一の方法が、輸入です。

 

しかも、単に海外メーカーから

商品を輸入するのではなく、

日本総代理店や総輸入販売元の

地位を獲得してはじめて

メーカーと同じ立場で日本市場を

コントロールすることができるため、

その権利(専売権)を得ることが

大前提となります。

 

 

日本総代理店や総輸入販売元のような

権利を自分に与えてくれる

海外メーカーなんてあるのかな…と

不安に思うかも知れません。

 

実際のところ、世界には

大小様々なメーカーが存在します。

グローバル企業や巨大企業

事業拡大に注力するメーカー、

家族経営でマイペースだったり

強いこだわりや想いを大切にしていたり、

当然ベンチャー企業やスタートアップ

というのもあります。

 

数字や価格差だけで勝負する

単純なせどりや転売とは違い、

ビジネスは人と人との交流が基本となります。

 

そして、世界には私たちを信頼して

末永い取引を希望するメーカーが

必ず存在します。

 

海外メーカーの日本総代理店や

総輸入販売元に相応しい

ビジネスパートナーとして

しっかりした販売戦略を持つことが

経営者には求められているのです。

 

専売権を得た輸入物販ビジネスは、

もはや単純作業ではありません。

もし、今のせどりや転売で

「疲れた」、「辞めたい」、「向いていない」

と感じているのであれば、

輸入物販ビジネスへとステップアップする

時期が来ていると言えます。

そこで、ステップアップする方法について

詳しく知りたい方は是非

こちらのマニュアルをダウンロード

することをお勧めします。

 

私のこれまで20年間に渡る海外ビジネス

キャリアの中で蓄積した『高収益』な

輸入ビジネスを実現するための

ノウハウを徹底解説しています。

 

まずはこちらを読んでみて下さいね。

輸入ビジネス交渉実践マニュアル

 

また、せどりや転売から

輸入物販ビジネスへステップアップする時に

事前に知っておくべき重要ポイントを

詳しく解説するセミナーを開催いたします。

 

高利益率が確保できる商品の条件や

継続的なビジネスを構築するために

必要な要素など、

しっかりと利益を出している

貿易会社や商社が取り入れる手法を、

ワークを通じて体系的に学ぶことができます。

================================
自分だけが扱える商品で利益率UP!
輸入物販ステップアップセミナー
================================

■開催日
9月6日(月)10時~12時
9月11日(土)13時~15時

■参加費
無料

特別無料のセミナーとなっておりますので、
ご興味ある方は是非ご参加下さい。

高利益率で輸入物販ステップアップ