10年後、20年後も続く輸入ビジネスを実現するには?

同じお金や時間、労力を投資するなら、

できるだけ長期間、安定的に利益を

もたらしてくれるモノやコトに投資したい。

きっと誰もがこんな風に考えるハズです。

 

皆さんは、自分が投資した時間や労力と

手にするお金(リターン)のバランスに

満足していますか?

 

輸入ビジネスは簡単にできる!

って聞いたから、思い切って

せどりや転売からシフトしてみたけど

何だか思ったほど儲からない。

 

仕入や出荷作業に日々追われて

忙しいわりには利益が殆ど残らない。

実際のところ、海外と取引している

お洒落なイメージからかけ離れているし…

 

この先10年後、20年後も同じやり方で

ビジネスが続けられているか不安だし

明るい未来が想像できない。

 

何か他に良い方法ないかなぁ…

 

このようなモヤモヤや壁を感じた時は

輸入ビジネスの組み立て方を

基礎から見直すことが大切です。

 

たとえば今、海外オークションや

海外ネットショップ等で

チビチビと少量の商品を仕入れたり

していませんか?

 

この場合、リスクを回避しているつもりが、

時間と労力ばかりを無駄に消耗するだけで

残念ながらそのやり方では

構造的にしっかりと利益を確保する

ことはできません。

 

始めから小遣い稼ぎだと理解した上で

このやり方を採用しているのであれば

全く問題ありませんが、

これで生計を立てて行こう

事業の柱として育てて行こうと

と本気で考えているのであれば、

このやり方では

費やした時間や労力とリターンの

バランスが悪過ぎて

残念ながら殆ど儲かりません。

 

むしろ儲かる、儲からないということよりも

取引に再現性がない時点で

そもそもビジネスや事業として成立しないのです。

 

そこで、これから輸入ビジネスで

しっかりと安定的に売上を上げ続け

利益率をさらに高めて

10年後、20年も生き残るビジネスを

構築して行きたい…と思ったら、

やはり「再現性のあるビジネス」

前提条件となります。

つまり、そこに焦点を当てたやり方で

ビジネスを組み立てることが必要

ということになりますね。

 

そこで、長期間、安定的に利益を

得ることに焦点を当てた

再現性のある輸入ビジネスを

構築するために重要なポイントを

お伝えしてしたいと思います。

 

まず、輸入ビジネスは基本的に「物販」です。

 

もう少し厳密に言うと、

「輸入」という、モノを海外から仕入れる

貿易会社や商社の機能と

「ビジネス」という、利益の追求に

モノが介在する販売(物販)業と

2つの役割を掛け合わせて

ビジネスを成立させています。

 

ここで大切なことは、

「物販」では商品力が生命線となります。

そこで、商品を選定する時点で

その商品が長く売れ続ける条件を

満たしているかどうかの見極めと

実際にどうやって販売していくか

前もって販路をイメージすることの

この2つを同時進行で行う必要があります。

 

 

長く売れ続け、高利益が確保できる商品

 

まず、長く安定して売れ続け

しかもしっかりと利益を確保できる

商品というのは、必ず以下の条件を満たしています:

 

================

① 目新しい

日本未発売、日本初など

今まで見たことがない商品

 

② オリジナル性

真似されない

類似商品との差別化ができる

 

③ 自分だけが扱える

独占販売権、OEM/ODM

プライベートブランド

販路の限定、市場の飽和を回避できる

 

================

 

この3つの条件が揃うと

メーカーと同じポジションが取れます。

つまり、自分で価格設定ができ、

利益率も販路も自分でコントロール

することができるようになります。

 

これに関しては、詳細を記載した

ブログ記事がありますので、

こちらも併せてお読みください。

 

上記3つの条件は、

しっかりと利益を確保するという

目的に対して絶対に必要な条件です。

 

ところが、10年後、20年後も続く

ビジネスに育てるには

もう1つ大事なことがあります。

それは、ビジネスの再現性です。

 

そこで、再現性のあるビジネスに

求められる商品の条件として、

 

================

豊富な商品ラインナップ

バラエティ、品揃え、多様性

================

 

これがとても大事です。

上記3つの条件を満たす商品であっても、

商品が1種類しかなければ

なかなかリピート購入には至りません。

すぐに飽きられてしまうため

ビジネスの再現性は低いと言えます。

 

例えば、テレビショッピングで販売するなら

1つの商品で勝負することはできますし、

むしろ豊富な商品ラインナップは

必要ありません。

 

皆さんもテレビショッピング番組を

一度くらい観たことはあると思います。

 

筋肉がガッツリ鍛えられそうな

エクササイズマシンや

野菜がスルスル切れる調理器具

激しい汚れもサッと落ちるクリーナー等

出演者が「ウワォ」、「スゴイ」って

感動しながら、1つの商品だけを

延々と紹介し続けます。

 

いくつもの商品を同時に紹介したり

しませんよね?

商品ラインナップが幾つもあると

目移りしてしまうので、

あえて素晴らしい機能や

オリジナリティを備えた1つの商品を

徹底的にフィーチャーするのです。

 

この場合、1つの商品に集中するので

短期間で相当な数量が売れます。

 

でも、同じ商品を2個も3個も買う

という類のものではありませんよね。

 

従って、10年、20年も売れ続ける

ロングラン商品に育つことは

残念ながら殆どありません。

 

逆に、テレビショッピングではなく

例えば百貨店や専門店、ネットショップ等で

商品を販売する場合は、

1つの商品だけ提案しても、残念ながら

商談に取り合って貰えません。

この場合、幅広い商品ラインナップを

取揃えておくことが求められます。

 

お客様に「選ぶ」という選択肢を

提供することで、次に繋がる

ビジネスの再現性が期待できる上、

ブランディングや世界観を作ることで

コアなファンを育成できるからです。

 

同じお金や時間、労力を投資するなら、

できるだけ長期間、安定的に利益を

もたらしてくれる輸入ビジネスを

最初から組み立てる必要があります。

 

そのためにも、

商品力があり利益率の高い商品、

その商品をどうやって販売していくか

最初からトータルで考えながら

再現性のあるビジネスを構築していく

ことが重要です。

 

もし、ここまで深く輸入ビジネスを考えていなかった

もっと色んなことを知りたい

今のビジネスをステージアップさせたい場合は、

是非こちらのマニュアルをダウンロード

することをお勧めします。

 

私のこれまで20年間に渡る海外ビジネス

キャリアの中で蓄積した『高収益』な

輸入ビジネスを実現するための

ノウハウを徹底解説しています。

 

まずはこちらを読んでみて下さいね。

輸入ビジネス交渉実践マニュアル

 

 

また、高利益率が確保できる商品の条件や

継続的なビジネスを実現するために

必要な要素など、しっかりと利益を確保している

貿易会社や商社の手法を

ワークを通じて体系的に学ぶことができる

セミナーを開催致します。

 

================================
自分だけが扱える商品で利益率UP!
輸入物販ステップアップセミナー
================================

■開催日
9月6日(月)10時~12時
9月11日(土)13時~15時

■参加費
無料

特別無料のセミナーとなっておりますので、
ご興味ある方は是非ご参加下さい。
お申込はこちら

 

高利益率で輸入物販ステップアップ