輸入ビジネスで最も重要な仕事とは?消費者に支持される商品選び

 

輸入ビジネスで最も重要な仕事は

輸入することではありません。

 

と言うと、えっ!? と思いますよね。

でも、これは本当なんです。

 

もちろん、輸入ビジネスは

日本にまだ存在しない目新しい商品を

誰よりも早く日本に持ち込む、

ゼロからイチを創り出す

とっても夢のあるビジネスですし、

実際にその部分が輸入ビジネスの

醍醐味とも言えます。

 

でも商品を持ち込むだけでは

残念ながらビジネスとは言えません。

 

目新しい商品を見つけて

輸入を通して、新しい価値観や

喜び、ライフスタイルを消費者に届ける

つまり、商品の魅力を知ってもらい、

共感してもらった上で

『買ってもらう』ことが輸入ビジネスの

最終ゴールとなります。

 

つまり消費者に支持される商品

しっかりと選定すること。

もう少し厳密に言うと、

消費者がどういう商品を求めていて

どんな時に、どんなふうに

その商品を使うつもりなのかを

予め想定しながら商品を選ぶことが

とても重要です。

 

輸入ビジネスの有りがちな失敗として

自分の想い入れが強すぎたり

『好き』だけで突き進んでしまって

客観的に商品を分析できていないこと

がよくあります。

 

大企業でもないワケですから

別にもの凄いマーケティングリサーチを

する必要は全くないんです。

だけど、市場で競合となりうるライバルの

存在くらいは最低限把握し、

差別化ポイントを明確にしておく位の

慎重さは必要ですね。

 

実は先日、私がファシリテーターを務める

海外ビジネスの交流会で

参加者と共に輸入商品をテーマにして

ディスカッションをしました。

 

ここでとても面白い気付きがあったので

是非この場でシェアしますね。

 

その時のディスカッションのテーマが

市場がほぼ飽和状態と思われる

「掃除機」を自分が新たに輸入するとしたら

どういった商品を選ぶか? でした。

 

最近はお掃除ロボットのルンバや

コードレスでも高い吸引力を誇るダイソンを始め

高価格&高機能なモノから

比較的手頃で必要な機能を備えた

中国製のモノまで本当に多種多様な

掃除機が揃っています。

 

その中で、市場の隙間を探すって

大変だと思いますよね。

 

ところが、交流会の参加者の1人が

お掃除が大好きな男性で、

沢山の掃除機を所有しているけど、

まだ完全に自分の要望が満たされる

掃除機に出会えていないとのこと。

 

全てを網羅できる掃除機が存在しないから

場所や用途に合わせて大小さまざまな

掃除機を揃えているそうです(笑)

スゴイですよね。

 

逆に、私は昔から掃除が苦手で、

そこに自分の貴重な時間を費やすのが

単純に勿体ないと感じるため、

不在中に勝手に掃除しておいてくれる

お掃除ロボットのルンバを

迷いなく選びます。

 

 

正直、ルンバは高額だけど、

ルンバの寿命までの何年間と

掃除に費やす私の時間を比較した時に

絶対にルンバの方が安くついて

家をキレイに保ち

家族が快適に過ごせる空間を整えてくれます。

 

ところが、掃除が大好きな男性にとっては

ルンバの選択肢はないワケです。

自分の楽しみを奪われることになりますから

(実際は、実験的に既に所有しているそうですが…)。

 

つまり、掃除機1つ取ってみても

掃除のための掃除機か

掃除をする人のための掃除機か

開発のコンセプトが全く違うのです。

 

 

そして、掃除機を使う側にとっても

個々に掃除に対するこだわりやコンセプト、

必要性や用途が全く異なります。

つまり、使う人によって求めるものは

様々ということです。

 

ちなみに、ダイソンは掃除機の概念を

変えたと言えます。

今までは押し入れにしまっておくべき

掃除機を外に出して、見せられる

インテリアとなりました。

所有していることがステータスで

感度高い人たちから支持される

ブランドの地位を確立しました。

これも独自のコンセプトですよね。

 

この掃除機の話しからお伝えしたいことは、

輸入商品を選ぶ時には

誰の、どんな悩みを解決する、

または欲求を満たす掃除機なのか

ターゲットや用途を明確にし、

他社商品との差別化ポイント

理解することがとても重要です。

 

これができると

商品を選びやすくなる上、

輸入ビジネスの最終ゴールでもある

「買って」もらえる商品に繋がります。

 

まずは、市場にある沢山の商品を見て

分析することです。

でも、なんの情報のアンテナも立てずに

ただボーッと眺めているだけでは

膨大な情報の中から大切なポイントを

見逃してしまいます。

 

そこで、輸入商品選びのポイントについて

詳しく聞いてみたい

現在検討している商品を客観的に分析した

興味はあるけど、どう進めて良いのか分からない

これから輸入ビジネスを始めてみたい

という方は、『輸入商品の選び方』を開設する

セミナーを開催しますので是非ご参加ください。

 

素人でもスモールビジネスでも

しっかり利益が出せる!

『輸入商品の選び方』について

ワークを交えながら分析し、

体系的に学ぶことができる

輸入ビジネス基礎セミナーとなります。

 

ご興味ある方は是非ご参加下さい。

 

輸入商品の選び方 セミナー