中小企業の海外事業部、貿易交渉代行

 

 

メーカーの立場でビジネスの主導権を握る

 

いつの時代も、今までの当たり前や常識が突然覆され、社会全体が大きく変化することがあります。

 

そして、それに応じて事業の在り方や利益を確保するための手段も構造も変えざるを得ない時が必ずきます。それは悪いことばかりではなく、私達を取り巻くテクノロジーの進化と共に、新しい知識や知恵、ツールや術を授けられ、ものすごいスピードで私達に進化をもたらしてくれるのです。

 

実は今、多くの異業種から輸入事業への参入が増えてきています。

お客様との対面が避けられないサービス業、観光およびそれらに関連する産業など、本業での売上が大幅減。大打撃を受け、さらに先の見通しが立たない産業が生き残りをかけて新たな事業へ参入しているのです。

 

輸入貿易は、商社でなくても、素人でもスモールビジネスでも異業種でも、誰でも始められるビジネスです。また、日本国内で『メーカー』と同じポジションを確立し、商流の川上からビジネスに携わり、圧倒的に有利な立場でビジネスの主導権を握ることができます。

 

しかも、製造メーカーのように研究開発や商品開発、工場・生産ライン、人員、部材調達、サプライチェーンの確保等の莫大な時間的、人的、金銭的な投資やリスクを負うこともなく、既に出来上がった日本初上陸となる目新しい商品等を『メーカー』のポジションで取扱います。そのため短期間で複数の事業展開も可能であり、また新たな収益の柱を立てて、最短で収益改善を実現することも可能です。

 

また、極論メールやオンラインでの商談だけで売買を完結できる、究極のリモートワークが可能なビジネスでもあります。つまり、国境を越えて人が移動できない状況下でも、モノは国境を越えて移動できるため、ビジネスを回し続けることができます。まさに状況や環境に左右されにくい、今の時代に適したビジネスと言えます。

 

輸入事業メリット

 

従来は、海外の現地情報の入手は限定されおり、更に言葉の壁や海外取引・貿易に関する知識の不足、信用力不足、資金調達、決済方法など、越えるべきハードルが高く、海外企業との直接取引は大手企業や商社に限られていました。ところが、商社では取引額が小さい案件では手間ばかり掛かって利益確保が難しいため、残念ながら中小企業が扱う少額の案件を取扱うことは殆どありませんでした。つまり、中小企業にとって海外の現地情報を入手することも、ビジネスパートナーを探すことも、ましてや繋がって取引まで発展させる、輸入貿易はとてもハードルが高かったのです。

 

ところが、IT技術の進化やグローバル化によって、今では誰でも、どこでも簡単に世界中の情報を入手でき、また世界市場にアクセスすることができます。つまり、中小企業でも自由に海外企業と直接つながって、直接取引をすることがとても容易になりました。

 

それと同時に、情報が溢れているため従来とは比べものにならないくらい、変化のスピードが速い時代でもあります。それ故に、私達にも常に進化することが求められています。

 

いつまでも限られた市場の中で、従来通りのやり方で勝負を続けていると、かならず厳しい競争に巻き込まれ、消耗戦で企業体力が奪われてしまいます。まだ余力がある内に、独占販売権や専売権を獲得することで自社のみが取扱える珍しい商品や他社と圧倒的な差別化ができるブランドなど、まだ日本には存在しないオンリーワン商品を海外から調達し、新たな事業展開で収益の柱を増やすことが、これからの時代を生き抜くためには必要となります。

 

 

独占販売権 専売権 プライベート

 

 

OKBコーディネートでは、海外企業とこれから輸入事業を始める中小企業を対象に、独占販売権や専売権を獲得したオンリーワンの商品やサービスで事業を拡大し、更に海外企業との直接取引により最大限の利益を確保し続ける高収益な輸入ビジネスのスキームを共に構築していきます。

 

つまり、最大限の利益を確保するために

■ 独占販売権の獲得

■ 直接取引

に徹底的に拘ります!

 

そこで、ビジネスレベルの語学力を有した人材や貿易の経験や経験も何もない、これから新規で輸入事業に参入する中小企業が、商社に頼らずに海外メーカーから独占販売権を獲得し直接取引を実現するための支援サービスをご用意いたしました。

 

輸入ビジネスで稼ぎ続ける仕組みを作る

 

輸入事業をしっかりと利益の出るビジネスに育て上げるには最初の『入口』がとても大切です。この『入口戦略』を間違えてしまうと、ハッキリ言って殆ど利益が残らない、または取返しがつかない程の大きな損失を被ることがあります。

 

Trade for Youでは、クライアントのご要望やご意向を1つ1つ確認しながら、最善の方法を一緒に考え、寄り添いながら1社1社個別の戦略を立てていきます。最初の入口からしっかりガイド&サポートすることで、最短距離で高収益なビジネススキームの構築を目指します。

 

高収益なビジネススキームの構築

継続的に高い利益を確保し続けるには、専売権や独占販売権など何らかの特別な権利が必要となります。

例えば、独占販売権を獲得した場合、実質的に当該商品やサービスを扱えるのは自社のみとなるため、日本国内での小売販売価格を自由に設定することができます。つまり、確保したい利益を自らコントロールできるため、希望の利益を確保した上での価格設定が可能となります更に販路開拓も制限されることなく、自ら販売戦略を立てて卸先を選定し、自らのイメージに沿って市場を展開することが可能となります。

 

 

 

 

稼ぎ続ける輸入ビジネスの仕組み

 

しっかりと「稼ぎ続ける仕組み」を作るために必要な要素は:

 

1. オンリーワンの商品やサービス(PB/専売権/独占販売権)

日本市場において、他の誰もマネできない、または扱えない唯一無二の商品やサービスを確保することです。誰でも簡単に扱えて、市場に溢れているモノであれば、すぐに価格競争に巻き込まれてしまいます。そこで、独自のブランドとなるプライベートブランド(PB)や、日本国内では自分しか扱えない独占販売権を獲得することで、オンリーワンの商品やサービスを確保する必要があります。

 

2. 高い利益率

いくらオンリーワンの商品であったとしても、必ず市場には相場というものが存在しますので、相場からかけ離れた無茶苦茶な価格設定では商品は売れません。そこで、適正な価格設定で高い利益率を確保するためには安く仕入れる必要があります。可能な限り有利な仕入れ値で商品を仕入れ、高い利益率を確保することが必要になります。

 

3. 独自の販路

オンリーワンで高い利益率が見込める商品やサービスを確保できたら、後は販路開拓です。基本的には日本国内では自社しか扱えない商品やサービスであるため、流通には必ず自社を経由することになります。直接ネット販売をする、実店舗で販売する、問屋へ卸売りする、販売代理店を設置する等、あらゆる横展開をして販路を拡大することができます。

 

 

これにより、

  1. 売上や利益を安定して確保できる
  2. 仕入が安定する
  3. リピート発注(仕事のフロー確立)
  4. 社会的信用度アップ

の好循環が生まれ、稼ぎ続ける輸入ビジネスの仕組みを作ることができます。

 

 

輸入/仕入代行貿易代行サービスとの違い

OKBコーディネートでは、単なる輸入/仕入れ代行や貿易代行ではカバーできない、取引全体のコンサルティングから交渉代行、契約成立、国際物流、貿易実務に至るまで、高収益な海外企業との直接取引を実現するための総合的なソリューションを個別具体的にカスタマイズして提供しております。

 

輸入/仕入代行サービスの仕組み】

一般的な輸入代行サービスは、輸入代行業者が貴社に代わって海外の卸問屋やオンラインショップへの商品注文や代金決済、配送(通関含む)、それに伴うコレポン業務(現地への連絡)を代行するサービスです。

 

残念ながらこのサービスでは、貴社の代わりに卸価格や代金決済をはじめとする取引条件、ましてや独占販売権を交渉する機能はありません。

そして、基本的には卸売価格ではなく、オンラインショップ等へ小売販売価格で注文する少額取引の代行がメインで、その上、代行手数料も発生するため、殆ど利益が手元に残りません。

サンプル品の取り寄せとしての利用価値はあると思いますが、高い利益を確保し続ける継続性のある輸入ビジネスを構築するには、輸入代行サービスは不向きです。

また、このようなサービスは、個人が少量を個人輸入するようなビジネスモデルではメリットはありますが、大きな収益を見据えたビジネスでは何もメリットはありません。

 

貿易代行サービスの仕組み】

一般的な貿易代行サービスは、フォワーダー(国際物流事業者)が提供している場合が多く、発注業務、代金支払や決済業務、納期・スケジュール管理、通関書類の手配、これらに関するコレポン(現地とのやりとり)など、主に貿易実務を代行するサービスとなります。

 

貿易代行サービス、納期管理

 

こちらは、発注や納期・スケジュール管理、通関などの必要書類の手配など貿易にまつわるルーチンワークを代行するのが主なサービスとなります。

残念ながらこのサービスでも、海外企業との取引全体の方向性を一緒に決めたり、貴社に代わって卸価格や代金決済をはじめとする取引条件を交渉したり、ましてや独占販売権の獲得や売買契約の締結をサポートする機能はありません。貿易業務のルーチンワークは、個人のスキルに関係なく、ある程度の語学力があれば誰でも比較的簡単にこなせますが、お客様の要望に寄り添いながら個別具体的な細かい交渉を担うサービスとは全くの別物です。

 

Trade for You の仕組み】

Trade for Youでは、輸入/仕入代行サービスや貿易代行サービスではカバーできない取引全体のコンサルティングから交渉代行、信頼関係の構築、契約成立までビジネスを構築する上で最も重要な業務を請負います。輸入/仕入代行や貿易代行サービスがこの必要不可欠な業務を請負わないのには理由があります。それは、交渉初期の段階が最も知識と経験、テクニックが求められ交渉やアプローチ方法を誤ると商談が破談になる恐れがあります。つまり、輸入ビジネスの成否に影響を及ぼす、もっとも負荷が掛かる責任重大な業務であるため、相当な自信がないと請負うことができません。

 

Trade for Youでは、海外企業との交渉窓口を専門商社で約20年間携わり、数多くの商談をまとめ上げた交渉経験豊富な貿易戦略コンサルタントが窓口となり、日常のコミュニケーションから複雑な交渉事も御社の意向を確認しながら、全て海外企業との窓口業務を代行して対応致します。更に、貿易や売買に関する疑問点や不明点は都度解説し、トラブル対応なども全面的バックアップすることでクライアントの不安や負担を軽減します。

 

さらに複雑な国際輸送の手配、納期・スケジュール管理、通関書類にチェック、貿易実務、銀行での決済方法に至るまでワンストップで御社の海外業務を総合的にサポートし海外企業とのストレスフリーな直接取引を実現するための戦略的なパートナーシップを構築します。

 

海外業務ワンストップサービス

 

 

即戦力となる『社内の海外事業部』の立ち位置で、取引全体の方向性を決めて交渉の戦略を立て、法規制や承認の確認から海外企業との交渉代行⇒契約⇒国際物流手配⇒貿易実務まで全ての窓口を一本化することで業務を効率化し、御社の利益を最大限追求するために寄り添い、二人三脚で早く、安心・安全な海外取引を実現します。

 

 

Trade for You役割 

 

中小企業が輸入ビジネスを始めるにあたり、いきなり語学が堪能で海外ビジネスに精通した高度人材を雇用するのは極めて困難です。また、そのような人材を社内で育成する時間も余裕もないケースが殆どです。

そこで、英語ができない・言葉が通じない、貿易の知識もない、何から始めて良いのか分からないから商社に仲介を頼もう!と思っても、取引額が小さい案件では手間ばかり掛かって利益確保が難しいため、残念ながら商社がそのような案件を取扱うことは殆どありません。

Trade for Youでは、約20年に渡り海外企業との交渉窓口として数々の商談をまとめ、契約を締結し、国際物流&貿易実務を管理してきた経験豊富な貿易戦略コンサルタントがクライアントの意向に寄り添い、またニーズや要望に合わせて戦略を立て、海外企業との交渉窓口を代行し、交渉→取引成立→貿易実務までの国際業務全般をワンストップでサポートします。依頼主様のチームの一員として、ビジネスを最大化するために一緒にビジネスを構築していきます。依頼主様の個別のケースに応じて、海外企業との安全な直接取引を実現します。

 

 

Trade for You 直接取引

 

海外企業とのコンタクトは貿易戦略コンサルタントが交渉窓口となり、全て交渉代行して対応するため、日常のコミュニケーションから複雑な案件も全てカバーいたします。また、貿易に関する知識・経験不足、トラブル対応なども全面的にサポートし、クライアントの不安や負担を軽減します。つまり、即戦力となる『社内の海外事業部』の立ち位置で、交渉戦略のコンサルティングから交渉代行、契約締結、国際物流の手配、貿易実務まであらゆるステージでガイドしながら貿易全般をコーディネートていくため、安心・安全な海外取引をクライアントと二人三脚で最短距離で実現いたします。

 

 

Trade for Youを活用するメリット

 

  • 何のリソースが無くても、誰でも今すぐ輸入事業に挑戦できる
  • 交渉戦略を一緒に考えて行くコンサルティングで、意向に沿った理想の取引を目指すことができる
  • 20年以上の経験を持つコンサルタントが交渉代行することで、海外企業とのコミュニケーションが円滑に取れる ⇒ ストレスフリー
  • 海外企業が相手でも言いたいことが言えるようになる ⇒ 妥協しない、強い交渉力
  • 分からない部分を補完し、リスクに対して丁寧な解説&アドバイスが受けられる ⇒ 安心・安全
  • 経験豊富な貿易戦略コンサルタントの客観的な意見がいつでも聞ける、または相談できる
  • 相手の意向を的確に読み解けるため、話が噛み合わない状況が回避でき、交渉⇒取引成立までのスピードアップ
  • 貿易にまつわる法律や規制等いつでも相談できる⇒ 無駄の削減

そして最も重要な、

  • 有利な条件で交渉がまとまる⇒ 利益率UP!

 

輸入ビジネスで稼ぎ続ける仕組みをつくるパートナー

 

苦手な業務は社内で抱え込まず、経験豊富なスペシャリストを戦略的なパートナーにすることで、初めての海外取引でも低リスクで直接取引を実現することが可能です。

 

また、プレゼン資料のブラッシュアップから信頼関係を築くためのコミュニケーションの取り方まで、国際ビジネスに対する理解を深めると共に国際感覚を磨くための総合的なコンサルティングを提供することで、効率よく高収益な輸入ビジネスのスキームの構築を目指します。

 

すぐに輸入事業を始めたい、または既に始めているけど上手く行かない、仲介に高いマージンを払っている、貿易に精通した人材不足や海外担当者の突然の退職等、色んなニーズや状況に合わせて柔軟に対応いたします。

 
 
  Trade for You 専門商社 社内
人材の確保 業務委託 仲介 雇用
人材の育成・教育 不要 不要
コンサルティング
(相談やガイド)

(経験豊富なプロ)

(担当者による)
×
コミュニケーション能力
(経験豊富なプロ)

(担当者による)

(人材のスキルによる)
交渉力・交渉経験
(経験豊富なプロ)

(担当者による)

(人材のスキルによる)
貿易実務
(法規制・通関・物流)
海外取引の知識&経験
(経験20年のプロ)

(担当者による)

(人材のスキルによる)
試験的な取組み
(小規模取引)
×
費用 月額 仲介手数料(%) 固定給
リスク × × 突然の退職・スキル不足
総合評価
 
 
 

変化が激しい時代だからこそ、雇用というリスクを負って不慣れな業務に時間や労力、コストを割くよりも、専門家や外部パートナーと協力体制を築き、パートナーシップを組むことで、必要な専門知識や豊富な経験を即座に活用できる体制を整え、ビジネスを安心&安全に次のステージへと展開させることが重要です。

 

また、限られた経営資源を本業に集中させ、戦略的に経営効率を上げて収益アップを狙っていくことが、今後中小企業が取るべき戦略だと考えます。

 

そして、思い立ったその日から、取引規模に関わらず、いつでも海外事業をスタートできるよう経験豊富なコンサルタントが海外業務をワンストップでトータルサポート致します。

『時は金なり』です。もう少し話を聞いてみたい、Trade for Youの詳細についてもっと詳しく知りたいという方は、是非以下よりお問合せください。

新たなビジネスのアイデアや構想を1日も早く実現可能なカタチにし、収益に繋げるための最善の方法をご提案させていただきます。

 

また、Trade for Youのノウハウをもっと詳しく知りたい方は、以下より高収益な輸入ビジネスを実現する『有利な仕入値と専売権を獲得する実践交渉マニュアルA to Z』をお申込ください。

 

 
Trade for You お問合せ
 
実践交渉マニュアル
 
 
 
 

お気軽にお問い合わせください。045-511-8027受付時間 9:30-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちら